日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<< 2016 May >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
ルパン三世『カリオストロの城』
    ここう(06/10)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
茶箱でエージさんの手伝いをしていたろいどちゃんがカウンター辞めて北海道に帰るということで、壮行会にいってきたよ。DJもさせてもらったんだけど、同じならびにオモダカさん、バボさんえんじょうじが居て、ただでは終わらない予感。とまれ、ライブはどうあれ、DJはラウンジだろうと思ったら、前番のマサトクさんがJPOPアニソン中心にぶち上げできやがって目論見が外れる。マサトクさんDJ上手くなったなあ。

仕方ないので、比較的速めの曲中心。任天堂系を中心に流したり。準備した曲はだいたい喜んでもらえたらので良し。Yamajet居る目の前で、Yamajetのカエルのために鐘は鳴るを鳴らしたりね。

オモダカさんのライブもすごかったし、バボさんえんじょうじのセクハラライブもすごかった。楽しかったー。


タイの男子バレーでオカマのチームが優勝をしたのがすでに20年前。前回の映画から十余年を経て、デラックスになって帰ってきた!!


っていう触れ込みだったんだけど、何というか、前の映画では、オカマたち(見た目はともかく)がなんともいじらしかったし、オカマだって強くも、弱くもあるみたいな所が良かったんだけど、今回はそういったところよりヤッたヤらないとかいう下品なあたりがすげえ目立ってて『これ、作った人ゲイキライねんな?』って思った。いやあ、ひどかったわあ。


映画『変態仮面』観てきたよ。鈴木亮平扮する変態仮面が画面狭しと暴れまわる変態映画の続編。漫画が原作だけどシナリオはオリジナル。死んだはずの大金玉男が復活し、世界中のパンティを奪って変態仮面が変身できなくするとかなんとか。前回出てきたヤバい人達は全員集合(チョイ役の佐藤二朗は居なかったかな)。鈴木亮平もフミカスもムロツヨシも三年前より売れてきてるのに!!

前回凄みのある変態役ででてた安田顕がまたもすごい変態役(しかも、別の)で出てるのにはびっくりした。前作の流れでヤスケン出てきたら前回の先生役を期待するのに、そこはスカすのかwww。

全体観ても良くできてた。一緒の回に居た人たちがまあ、よく笑う人たちで、僕らも遠慮無く笑いました。良かった



確か、マサトクさん経由だったと思うんだけど、10年位のつきあいになる漫画家のチバトシロウくんさんと飲んだ。チバなので会って話すと『チバちゃん』なのにフルで書くと敬称が変わる不思議

そもそもがここのところ流行ってるマーベルの映画が面白いんだけど、関係性が複雑で難しいのでチバちゃんに聞きたいと遠慮がちにゴチたらチバちゃんから声かけてくれた次第。嬉しいねえ。実はサシで話をするのははじめて。

お互い結婚してるので、家族の話やら仕事の話をして、あとはズーッと映画の話をしてた。
・キングスマンに隠れてたけど、コードネームu.n.c.l.eもすごく良かった
・ズートピア良かったけど、シナリオ凄すぎて怖い。ラセターさんが居た頃からディズニーはシナリオを複数人で半年くらいかけて、埋め込めるフィーチャーを話し合ってる。さらには映画公開時に話題になってるであろう話を予測し、事前に盛り込んでるというはなし。すごい!こわい!チバちゃんが映画に詳しくて、色んな話をできたし面白い話をいっぱい聞いた。


・マーベルは、読んでる世代に合わせて、世界観を変えたりリブートしたりしている。それを読者が許容してるのであまり争いにならない
・けれどシビルウォーはヒーロー同士の立場や主張がぶつかる話なので、好きなヒーロー側にたった激論が交わされてる
・スパイダーマンの種類が余りに多く、去年そのスパイダーマンが一同に会する漫画が出た。日本からも東映版スパイダーマンと、ボンボン版スパイダーマンが出てくる。ボンボン版!?。アメコミはカラー中心だが、ボンボン版だけ白黒。
・オデッセイにはインターステラーに対する皮肉も含まれている。

パッと思い出して書いても盛り沢山(,,n'ω'n)。楽しかった。定期的に会っていきたい!


映画『ズートピア』観てきたよ。人気のディズニー映画。ヤッパリ家族連れとカップルが多い中ひとりで_(:3 」∠)_。まあ、映画はひとりが気楽なんだけと。

ズートピアで警官になることを夢見たウサギのジュディは、『ウサギただから』という理由で駐車違反の取締に回される。そこで出会った詐欺師のキツネと行方不明事件を追いかける。っていう、所謂バデイもの。

とにかく『面白いし、楽しいけど、楽しさが気持ち悪い』って言う感想。物語の構造は単純だけど、『肉食動物と草食動物の差別構造』や、さらにその先の捻りがあって面白い。緊張感とコミカルさの塩梅もいい。そして、一つのシーンに『主人公の成長』と『複数の複線』があったりして、出来過ぎ感がすごい。最近のディズニーアニメは作りに狂気すら感じる。

なんか誉めてないみたいだけど、良かったんですよ。すげえ良かった。

先日同じく映画を観たチバトシロウくんとその話をしたら、ジュディの隣室の動物の性質や、ガゼルの角の話をしてくれて、さらに『ズートピアやべえな』ってなった。ゴイスー。


    
処理時間 8.643154秒