日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<< 2018 September >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
なんやかんやで22年位DJやってます。人生の半分すな。DJやってて楽しいのは聴いてるみんな楽しそうに過ごしてるのを眺めてる時です。雑談してたり、スマホ観てたり、みんな勝手にやってるけど、足だけリズムをとってたり。そういう場所を作れているなって思う瞬間が好きです。雑談もそう。僕の声が届いた人が笑ってくれたなら、こんなに幸せなことはない。

僕はそもそも名称をちゃんと覚えられないので、例えばジャンルだったり、音楽的なテクニックだったり、それらを上手に語ることができません。声が届く範囲を笑顔にしたいから、他人と音楽談義を戦わせることもしません。だから、カッコイい音楽DJにはなれないし、尊敬されるような音楽家にもなれません。それでも続けられたのは、その時々で仲良くしてくれるみんなが居るおかげです。

僕はちょっとしたトラウマがあり、べったりした人付き合いがどうも苦手です。他人に深く入り込むのも得意じゃありません。そんな僕ですが、遊んでくれる友達が居ます。『つらい』って言ったときに声をかけてくれる友達が居ます。正直、子供の頃から考えられないくらい恵まれています。いつも、ありがとうございます。

44です!そろそろ身体にガタも来るでしょう。心配をかけることもあるでしょう。それでも、たまに、みんなに会うときに『ここうくんはいつも笑ってるなあ』って思ってもらえる僕でいます。みんなが死ぬまで。それぐらいしかできないから。

今日来てくれるみんなにも、来れなかったみんなにも。ありがとうございます。


川添 愛 白と黒のとびら: オートマトンと形式言語をめぐる冒険
読んだ。オートマトンとか難しい理屈なんだけど、冒険譚が手伝って途中までは理解できる。後半からはちょっと難しくてすぐは理解が追いつかない。しかし、何故プログラミングが出来るのか、の根幹をやっているぽいあとで解説と合わせて読み直そう。


シェイプ・オブ・ウォーター観たよ。半漁人を逃がす女性のお話。なんの知識も無く観たのでそりゃあびっくりした。悪役のストリックランドさんがむかついて良かったね。
ドキドキできたし、結末がキレイで良かった。だけど、R+15のあのシーン要ったか?ww。


森博嗣/つぶさにミルフィーユ読了。もう森博嗣はエッセイだけで良いなあ、と言うぐらいに良いエッセイだった。考え方の整理ができる感じ。思考の轍、正しさの有料化。
感性が他者に支配される話はとても良かった。生き方に迷ったら読みたい


冒頭のカーチェイスは良かった!100メートルあったんじゃないかっていうドリフトシーンは鳥肌がたった。
ハリーの復帰の筋も良かったアクションもさすが。ラストの格闘シーンは最高でした。

でも全体的に観ると、チグハグな印象が拭えないのが残念。やりたいことを盛りすぎて、一個一個が薄味になっちゃった感じ。一番印象に残ったのはエルトンジョンの笑顔。

以下ネタバレ

more>>
    
処理時間 2.359335秒