日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<< 2021 October >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS

    匿名希望(12/21)
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
目の前に今見えてる車内広告である。十中八九サンマークだと思ったけど、知らない出版社だった。きっとスゴい本なんだろう。なにせ『奇跡』なのだ。「石がパンに、水がワインに変わってしまった」とかそういう、もはや物理事象を越えて『おまえちょっと認知障害を疑った方がいいぞ』という部類のものなのだ。そんなミリオンセラー聞いたことない。そりゃそうだ、よく聞く話はもはや奇跡では無い。あるある探検隊だ。あいつら元気かなー。
さて「奇跡のミリオンセラー」である。どうやったらミリオンセラーが奇跡になるのか。きっと「どうやら100万冊は売れそうにもない感じ」から100万冊売ったのだろう。ものすごくニッチな本が100万冊売れたのだ。「野球部のマネージャーが秒速で竿竹屋を潰したら」とかそういうタイトルが100万冊売れたのだ。これは奇跡に違いない。

そう思いながら、広告を眺めていたら左下にデカデカと「16万部突破」と書いてあった。刷ってないのにミリオンセラーだったのだ。そりゃあ奇跡だわ。


Recent Entries from Same Category









    
処理時間 0.552695秒