日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<< 2017 October >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
週末だ、一緒に飲みに行こうにゃ!まそやまネコ太郎です!
さてさて、第五回はWilliam.Sことウィルだにゃ!

まそは横浜の人と交友関係があったせいか、昔からちょくちょく横浜にDJお呼ばれすることがあったんだにゃ。ちなみに01年くらいに今は亡きFIREというまあまあ大きい箱でレギュラーをやらせてもらってた時に大きく成長した気がするにゃ。なんつーか「箱によって本当にDJのやり方違うなー、つかそうしないとだめだわ」とかかにゃ。。。

ほんで時は過ぎ、友達の友達のツテとかで関内のパーティでDJをやらせてもらった時があって、そこがちゃんとしたウィルとの対面だったにゃ(その前の猿島RAVEは戦後の混乱すぎてまそが覚えてないにゃ)。そこの関内のバーでバーデンダーをやっていてどっしりかまえているようなしゃべり方だったので「何歳?」と普通に混乱したにゃ。本当はまその二歳下にゃ。そしてUKとのハーフにゃ。見かけがイケメン街道まっしぐらなのにゃ(性格は別)。そのあとに何回かDJをみてきたけど、成長しまくっててなんか、プレイを見ていて様になってるDJってすごいなぁといまさら思ってしまったにゃ。

自分にはあまり年下のDJともだちがいないのにゃが、ウィルは年下だからって甘く見てはいけない貫禄があるにゃ。なので話すときは負けないようにしないといけないんだにゃ。でも酒を飲みすぎるとただの酔っ払いおやじだにゃ。

可能性がある友人は見ていてとてもよくわかるので自分も負けないように、でもその成長をできるかぎり体験していきたいし、お客さんにも体験してもらいたいにゃあと思った次第。そういう意味ではダークホースかもしれないにゃ!

ネコ太郎のフリはもうつかれたにゃ...( ・ω・)

それでは来週のおともだちは、軽肥満が気になるここう君がバーボンハウスのマスターっぽく語るYoshihiro Hayashiです!お楽しみに!



Recent Entries from Same Category









    
処理時間 0.465964秒