日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<< 2017 December >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
 改めまして。buddy、お疲れ様でした!!!いやー。良かった。楽しかった!!!実は始める前から、そろったメンツを見て「いろんな幅の人が来てくれそうだ」って、期待はしていたんだけど、期待以上にいろんな人が遊びに来てくれました。

 とりあえず、僕が撮れた範囲での写真と、感想を。一部マソにもフォローしてもらっています。
(ま)はマソ文章です〜



hit block & syntax サブフロアは落ち着いた感じの緩やかなスタート。ハウス寄り。syntaxくんがやってる間、hit blockがゆるゆる煙草吸いながら踊っているっていう構図が良かった。こんな写真しかなくてスマン(汗 (こ)



William.S メインフロア、こっちも落ち着いて、しかしダーク気味にスタート。後半はハードだったね。黙々とミキサーに向かうスタイルだからか、つい僕も黙々と聞いてしまいます。(こ)



koume 急遽ピンチヒッターしてもらったこうめたん。ハウスじゃないのをかけたら、引かれたとか(笑)。僕が入ったときにはハウスかけてました。この辺から結構お客さんも増えて、盛り上がり始め。関係ないけど、こうめちゃんって、こういう背景が似合うよね。(こ)
YMOかけてご満悦でした(ま)


キドゲンキ ハウスからJ-POPまでを縦横無尽にこなすDJ。突然フリッパーズギターのREMIXをかけててビックリ。これなにー?と聞いたら、僕のパーフリ好きを知っててわざわざつくってくれたとか!感謝!!(こ)
最後に踊るポンポコリンでしめてくれて最高すぎました(ま)


rumi ハウス!ハウス!!とおもいきや。後半はちょっと変態気味テクノ。喋ると楽しそうに「わいわい」という雰囲気で話すrumiちゃんだけど、DJスタイルは結構黙々と。(こ)


marix 「ネタ祭りやるよー」と言っていたマソ。ドラクエだのテトリスだの、そんなレコードドコに売ってるんだ!!!!!!!!っていうのをがんがんかけてた。マッシュアップ祭りとか言いながらも、シッカリと聴かせるDJでした。(こ)



R-9 bitcore vs ExTENDの時に時間がまるかぶりで全然聴けなくて、すごい残念だっんだけど、今回やっと聴けた。基本的に1小節ループをいじり倒すスタイル。ドラムパタンをを演奏中にエディットしちゃうスタイルは真似しようと思った。あと、miniKPをゲームコントローラの様にもっていじるのがいいなって思った。俺も欲しい。(こ)



bubble-b バボBさん。曲が変わるたびに女の子の黄色い歓声(ホントにきゃー!!ってかんじの)が聞こえた。クラブで黄色い歓声って初めて聞いた気が。普段はすげぇ男らしい声しか聞かないからなぁ。僕の出番直前のポイズンには参った(笑
30代近辺の方々が大合唱してました。やるなあ(ま)。


BUG 実は僕の時間とまるかぶりで、ほとんど聞くことが出来なかったBUGちゃん。最後の方だけ聞けました。勢いのあるDJ(曲も動きも)で良かった。最後のトークで「ハウスをかけたら引かれました」と言っていましたが、僕が言ったときはスゲェハードだった。(こ)



KOKOU リアルタイムシーケンスなので、どの順番に音をあてるか、単語帳にしっかり記入してるマメさ。その努力も実ってセカンドではおしいくらいの盛り上がり。ここう君独特の明るい音の選び方とかは昔からあったけど、それがとても際だっていたライブでした。(ま)



not6 機材の権化not6、今回運搬で色々あったらしく、準備の時にバタバタしていましたが、そんなことに負けることなくパワフルなプレイを見せてくれました。前のライブでは聞いたことがないものもあり。すんません、オーガナイザなのにガン見してました。ごめんねマソ。(こ)
前よりパフォーマンス力がアップしていて、数こなしてきて気持ちにゆとりでてきてるなって感じしました。最高!(ま)



neji JPOPDJで挑んでくれて、中でも女性ボーカルでかわいいシンセものを多用し、常になにかとミックスしているというJPOPらしからぬ技を披露してくれて、一部のお客さんはビックリしてたかもしれませんのー(ま)




Nacky 同じイベントでDJするのってどんだけぶりかしら。最近SS/EXとかでネタ系が多かった反動か、マジメなDJを。終始にこやかで楽しそうだったのが印象的。楽しんでくれたみたいで良かったです。(こ)
真面目クオリティは実は高い人なんだなと再確認しました。(ま)



Yoshihiro Hayashi テックハウスというかブレイクビーツというか。メインのラストにふさわしいカッコイイ展開でした。個人的な好みで言えば、今回のDJ陣の中で優勝。写真、もうちょっとちゃんと写ってたのあったんだけど、なんかこれがかっこよさげだったので。。ごめんなさい (こ)
やわらかい選曲なんだけど、彼自身の選曲に対する信念はいつも通りだったり、プレイの貫禄さとかが相まって非常にいいラストになりました~。(ま)




 更に、フロアの様子も含めて、もっと写真が見たい!!っていうかたは、六月のページをチェキ!

六月さんのbuddyレポ
FRG

Recent Entries from Same Category









    
処理時間 0.763139秒