日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<< 2017 April >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
 「マリオギャラクシー」略すと「マリギャラ」「マリギャ」「マギャクシー」「マリ銀」どれなのか気になります。スゲェ面白いんだけど、仕事でbusyなので遊べていません。Miiコンテストチャネルも観る暇無いっていうか。

 そんな(どんな?)「ともだちエピソード」4回目は僕らの兄貴ことアニ山ことANIIIIIKIこと、ANIIIIIKIです。アニだけど女性です。本当の名前を「アニヤマ・トエル ・ウル・ラピュタ」といい、アニ山連合の三代目にして究極超人の端くれでかつ四次元殺法コンビの真ん中の人です。おおむね嘘です。そもそも、今回の「ともだちエピソード」は3回目です。ANIIIIIKIのキャラ的にはだいたいこんなテンポで紹介するのがちょうどいいと思います。かわいこちゃんには弱いけど、一度ブースに立てば奴はやる男だぜ。いや、女だぜ。いや、アニキだぜ。クラブ慣れしてない人でもグイグイ引っ張られる、でも決して軽薄ではない絶妙な選曲で、アニキがブースに立って、盛り上がっていないパーティを観た事がありません。

 ここまで書いて、ぜんぜん「エピソード」になっていない事に気がつきました。ANIIIIIKIのエピソードってなんだろう。新宿の飲み屋で、tractor DJ 3.0というかPCDJについて話をしていたときに「アレは良くない!!」と迷いもなく断じ、レコード愛をっていたANIIIIIKIが印象的でした。ほんっとレコード好きなんだなあ。


 そんなわけで今週はおしまいまい。来週月曜日は、(ハイラルを救うことはできるのか?)マソが語るおもしろ三国志です。



Recent Entries from Same Category









    
処理時間 0.406871秒