日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<< 2017 December >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout
"Load your core, Beat your core. "

 bitcoreは、新旧問わずコンピューターゲームを愛する人の為のクラブイベントです。 DJによってクラブサウンドとして再解釈されたゲームのサウンドと、VJによってテクスチャーとして再構築されたゲームの映像のリンクによって、よりスタイリッシュに、よりシリアスに、ゲームカルチャーをクラブエンターテイメントとして体感できるような融合を追求していきます。そして毎回我々のリスペクトする、ゲームに縁のあるアーティスト、クリエイターをゲストアクトとして迎え、普段はゲームに込められているその高い音楽性をフロアに発信していきます。

というのがbitcoreの基本コンセプトです。
補足すると…bitcoreはozakyとfumiakiとR-9が中心となって運営しているテクノ/ゲームイベントです。
bitcoreはゲーム本体を楽しんだり、ひっきりなしにゲームミュージックが流れるというようなイベントでなく、どちらかというとクラブミュージック含有率の高いイベントです。
コンセプトの下、bitcoreスタッフの各々の表現方法で、DJを通じてゲームサウンドやクラブミュージック、VJを通じて映像などを全てリンクさせ、よりスタイリッシュに、よりシリアスに、ゲームカルチャーをクラブエンターテイメントとして体感できるような融合を追求して、「カッコイイ」や「キモチイイ」という「空間」や「時間」を提供し、フロアに蠢いている知識や感性、感情、琴線といったcore(核)を響かせるような場としていければいいなと思ってます。

また、場所を転々としていますが、今までに4回開催しゲストに多数のゲームミュージッククリエイターやアーティストの方々にDJ/LIVEを披露していただきました。詳しくはblogを参照ください

他に他のイベントと変わっている点など…

・紗幕スクリーン
映像を映えさせるために、網戸状の紗幕スクリーンをDJブース前に設置して、よりスタイリッシュに映像を提供しています。

・ラウンジタイム
イベント開始した最初の20分ほど入場までのリードタイムとしてラウンジタイムを設けています。

というのがbitcoreですが文字だけでは伝わりきらない部分もありますので是非是非遊びに来て体感してください!
また、単独での次回以降の予定はありませんが、開催するべく準備しておりますので暫しお待ちください!!



Recent Entries from Same Category









    
処理時間 0.411597秒