日本語が、大好きです。(Sorry, Japanese Only.)
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<< 2017 August >>

no fun nolife
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
とりあえず、配線図
    工場長(08/17)
    ここう(02/19)
    ここう(02/19)
    mohemoa(02/03)
    mohemoa(02/03)
CATEGORIES
rss
 はてなアンテナに追加
 はてなRSSに登録
 Bloglinesで閲読登録
 Subscribe with livedoor Reader
 Add to Google
 My Yahoo!に追加
LINK
ARCHIVES
music
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
logout


 秋葉原のラジオセンターに迷いこんだ少年が一言「ここだけ秋葉じゃないみたい」と言い放ち、その場にいた僕と工場長が戦慄しました。時代は巡ります。解ってはいるつもりだけど、ショッキングですね。こんにちわ、ここうです。


 えーと、この日記がTL上に出てくる頃には、celect-liveで司会をしてくれたワタナベさんが『電池駆動系電子楽器多摩川練習会2 略して「たまTECH2 feat.芋煮」』を、分倍河原でやっているはずです(雨が降っていなければ。。)。これ、もともとはDS-10回りの人が集まってピクニックをやるっていうところからスタートしているので、「電池駆動系電子楽器」っていうのは当然DS-10系が多い。DS-10が集まっても十分たのしいんだけど、僕が行くならelectribeを持って行きたい!。っていうので、electribe(初代系、ここではEM1)を電池で動くようにしてみた。

電池でelectribeを動かすのは、denkitribeさんが「Going for a walk with ER-1」でやっているから、後追いになってしまうんだけど、普段使っている単三電池で動くっていう所は利点だと思うので、まあ、その、許してやってください(汗


まず、ACアダプタの裏面を確認。


出力はDC9V、600mA。ってことは、単三電池が一本1.5Vなので、単三電池6本を直列に繋いだものと同じ。エネループの容量は2000mAh(最少1900mAh)なので、単純計算で3時間は持つはず。まあ、見える数字を単純に計算しただけなので、なにか考慮漏れがあるかもしれないけど。とにかく6本あれば動くはずだ。

ってなんで、用意したのは6本入る電池ボックス。秋月電商で220円ぐらい?


あとケーブル。ケーブルは端子の太さが解らない(アダプタに書いていない)ので、実際のアダプターを持って行って同じものを見つけてきた。秋葉原のラジオセンターで200円ぐらい(これは別件で買ったのをバラした)。


買って来ちゃえばあとは簡単。これを繋ぐだけ。2本ある線は、白い方がマイナス側になるように接続。ハンダで固定。



 あまりに単純で、「こんな簡単でいいのかなー」って思うんだけど、僕より詳しい人(エージ君、工場長、ラジオセンターのお店の人にも聞いた)が「いけるんじゃね?」って言われたのでたぶん大丈夫。

ってなんで、おそるおそる電源を入れてみたら・・・


動いた!!!



あとはelectribeに固定する方法を考えればおK。これで外にelectribeを持ち出せると思うと、効果は抜群だ!!

Recent Entries from Same Category









    
処理時間 0.401032秒